ファイナンシャルプランナーなどの専門家ネットーワーク「マイアドバイザー」

コラム

- 2018年第1回 CFP試験(金融)

感想 問題18 信用取引
樗木 裕伸  ⇒プロフィール

今日は、前回(2018年第1回)の問題18の感想です。

このコラムは、株式会社優益FPオフィスのFacebookページで掲載されたコメントを転記しています。


2018年第2回 金融資産運用設計のCFP試験対策講座の講師を担当する 樗木裕伸(おおてきひろのぶ)です。

 

今日は、前回(2018年第1回)の問題18の感想です。

 

問題18は、信用取引に関して出題されました。

2級でも学習しているので、用語自体を知らない方は、いないと思いますが、細かい内容について、知らない方も多かったのではないでしょうか?


問題17の感想でもお伝えしましたが、新しい用語や制度が最初に出題されるときは、極めて基本的な内容で、かつ既存知識を用いれば、正答肢にたどり着くように出題されています。

 

繰り返し出題されていくうちに、細かい内容まで問われるようになっていきます。

本問も周辺知識まで問われています。

 

したがいまして、過去問で学習される方は、正答肢だけでなく、誤った内容の選択肢にでてきた用語も含めて、準備することが大切です。

 

次回も信用取引について出題されるかはわかりませんが、「現引き」「配当落調整額」「逆日歩(ぎゃくひぶ)などの用語も押さえておきたいものです。

 
 

FP関連講座のご案内にて、講座をご紹介しています。

よろしければ、是非!
 
以上、次回に続く!
 
 
※このコラムは、2018年9月1日を基準に執筆されています。
2018© 株式会社優益FPオフィス

⇒樗木 裕伸のコラム一覧へ

厳選されたFPや専門家達のコラム連載中!!一覧を見る

新着情報

2018.09.10
セミナー情報 【実務家FPによる CFP®試験対策講座(金融)】、【実務家FPによる CFP®試験対策講座(不動産)】 をUPしました。
詳しくはコチラ
2018.09.06
北海道で発生した地震の影響により被害を受けられました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
2018.09.05
台風21号の影響により被害を受けられました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

過去のコラム

My Adviserについて

インフォメーション