ファイナンシャルプランナーなどの専門家ネットーワーク「マイアドバイザー」

コラム

地域:全国平均

相談・スポットコラム 投資コラム 家計コラム 趣味・余暇コラム ライフプラン別コラム ケース別コラム エリア別コラム スポットコラム

コラム一覧

  • テーマ
    2012年 第12回 地方財政から考える自分たちでできる暮らしの立て直し

    地方自治体の主な歳出先  地方自治体での支出は主に社会保障費です。高齢化に伴い増大が予想される社会保障費は私たちの子育て、教育といった次世代を育てる分野から、老後や医療・介護といったリスクを下支えする分野までをカバーしています。このようなサービスの低下は私たちの暮らしの低下を引き起こします。こうした重要な歳出は現在どのような傾向にあるのでしょうか。

    担当
    波多間 純子
  • テーマ
    2012年 第11回 将来が不透明なときこそ、働き方を見つめ直す

    勤労感謝の日は「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨としていて、そもそもは五穀豊穣の祝いを由来にしているそうです。「働く人」「社会に完全されたモノやサービス」「働く場」に感謝する日と考えると、ありがたい気持ちにも自然に湧いてきますね。
     働くことは、生活を支えること、もっと直截的にいえば「食うため」です。日頃は働く意味を振り返ることなく慌ただしく過ぎていく毎日ですが、せっかくの機会なので「自分にとっての働くこと」を見つめ直してみませんか。

    担当
    波多間 純子
  • テーマ
    2012年 第7回 ボーナス

    今年のボーナスの使い道は?

    担当
    波多間 純子
  • テーマ
    2012年 第6回 ジューンブライド

    従来の役割意識に縛られない新しい結婚の形の模索

    担当
    波多間 純子
  • テーマ
    2012年 第5回 GW余暇

    2012年GWの傾向は

    担当
    波多間 純子
  • テーマ
    2012年 第4回 「入社」~入社から見えるこれからの働き方~

    4月になると企業の入社式の様子がニュースで映し出されるのが恒例です。新入社員の皆さんの緊張した初々しい面持ちとフレッシュな行動力が企業へ新鮮な風を送り込んでくれます。新たなチャレンジは誰にとっても勇気が必要ですが、どうかいろいろな経験をご自身のものにして、自分らしい人生を目指していただきたいと願います。

    担当
    波多間 純子
厳選されたFPや専門家達のコラム連載中!!一覧を見る

新着情報

2018.09.10
セミナー情報 【実務家FPによる CFP®試験対策講座(金融)】、【実務家FPによる CFP®試験対策講座(不動産)】 をUPしました。
詳しくはコチラ
2018.09.06
北海道で発生した地震の影響により被害を受けられました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
2018.09.05
台風21号の影響により被害を受けられました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

過去のコラム

My Adviserについて

インフォメーション