ファイナンシャルプランナーなどの専門家ネットーワーク「マイアドバイザー」

コラム

退職を考えたときに読むコラム

相談・スポットコラム 投資コラム 家計コラム 趣味・余暇コラム ライフプラン別コラム ケース別コラム エリア別コラム スポットコラム

コラム一覧

  • テーマ
    2016年 第6回 定年前後の退職

    定年が近づくと、いつまで働くかと迷うことが多いようです。退職後の生活への不安、年金額への不安などにより、少しでも長く働くことを検討する一方、仕事から解放されたい気持ちなどもあり、いろいろな思いが交錯します。退職後のお金に対する不安を少しでも解決できるように、ポイントをまとめてみます。

    担当
    菅野 美和子
  • テーマ
    2016年 第5回 退職後の年金手続き

    会社にお勤めしている間は、健康保険料や厚生年金保険料は自動的に給与から控除されるので、あまり考えることはないかもしれません。退職後、病気になると困るから、健康保険についてはすぐに手続きするでしょう。しかし、年金については後回しになってしまうことが多いのでは? 退職後の年金の手続きも大切です。

    担当
    菅野 美和子
  • テーマ
    2016年 第4回 退職時に知っておきたい労働法

    人生で何度か退職を考えるときがあると思います。仕事が合わない、人間関係に不満がある、会社が倒産したなど不本意な退職もあるでしょうが、夢を実現するための退職もあります。新しいスタートを切るために、退職をめぐる法律やルールを知っておくことも大切です。

    担当
    菅野 美和子
  • テーマ
    2016年 第3回 病気で退職するときに

    健康が一番と言われますが、元気にやりたい仕事ができることは幸せなことですね。人間関係も良好で、会社に不満もないのに、突然の病気で仕事を続けられなくなることは、誰にでも考えられます。病気退職には、通常の退職以上にさまざまな不安が生じます。少しでも不安をなくし生活できるように、知っておきたいことがあります。

    担当
    菅野 美和子
  • テーマ
    2016年 第2回 退職後の医療保険の賢い選び方

    会社に勤務しているときは、健康保険のことなど、ほとんど考えることはないでしょう。退職後、まず必要に迫られるのは「保険証」です。保険証のない生活は不安ですので、退職後に加入する医療保険を決めなければなりません。退職後の医療保険は、ちょっと知識を持っておくと賢く選択できますよ。

    担当
    菅野 美和子
  • テーマ
    2016年 第1回 退職理由と雇用保険からの給付金

    人生には何が起きるかわかりません。希望して入った会社を辞めることもあります。退職する前に考えておくべきことは、次の就職が決まるまで、どのようにやりくりして暮らしていくかということです。失業中の生活の支えとなるのが雇用保険からの失業給付です。失業給付には退職理由が密接に関係していますので、その仕組みをお話ししましょう。

    担当
    菅野 美和子
厳選されたFPや専門家達のコラム連載中!!一覧を見る

新着情報

2018.06.01
【ご報告】 5月30日、マイアドバイザーは、閲覧総数(ユニークユーザー数)600万人を達成することができました。 4月から新体制の下、再スタートさせて頂いていますが、今後もSEO対策などweb上の誘導施策を行わず、地道に「顧客利益優先」原則に基づき、実務家FPの活動をしています。 また、実務家FPとして業務上の倫理違反が無きよう活動して参ります。 今後も、ご指導ご鞭撻をよろしくお願い致します。 マイアドバイザー運営者 株式会社優益FPオフィス 佐藤益弘
2018.04.10
セミナー情報 【実務家FPによる CFP®試験対策講座(金融)】 をUPしました。
詳しくはコチラ
2018.01.01
【新年のご挨拶】
2018年・・・あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
マイアドバイザーもサイト誕生から13年(現在の体制になり11年目)になりました。
干支を一周りした2018年は、新たなフィールドに進む段階になりそうです。
ご期待下さい。
今年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

過去のコラム

My Adviserについて

インフォメーション