ファイナンシャルプランナーなどの専門家ネットーワーク「マイアドバイザー」

コラム

平野 雅章コラム一覧

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第12回 学資保険以外の保険で学資対策をする方法

子育て世代が学資対策を考えるときに、真っ先に思い浮かぶのが学資保険です。しかし、その加入目的が主に教育費を貯めることであれば、学資保険という名前にこだわらずに、貯蓄性のある保険で代用することも考えられます。今回はどのような保険商品で代用が可能か、代用する場合のメリット・デメリットについて考えてみます。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2011年 第11回 子育て世代の生命保険入門

学資保険の得する選び方
子育て世代に多い相談内容の一つは、学資保険の加入に関するものです。金額を抑えて加入するのであれば、現時点では比較的貯蓄性の高い商品として、学資保険で教育資金を貯めるのは選択肢の一つだと前回の記事(※1.本文末リンク参照)で書きました。そこで今回は、どのように商品を選んだら良いのかを考えてみましょう。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第10回 学資保険の本当のメリット・デメリット

子育て世代で多いご相談の1つが、子どもが生まれたので学資保険を検討したいという内容です。それでは、子どもが生まれたら学資保険に加入したほうがよいのでしょうか。今回は学資保険のメリット・デメリットを確認し、その必要性について考えてみます。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第9回 子育て世代はこんなときに生命保険を見直す!

今の時点で必要な保障額を計算し過不足なく生命保険に加入したとしても、必要な保障額は変化していくため、生命保険の保障額も適切な時期に見直す必要があります。
今回はどんなときに生命保険を見直すとよいかを考えます。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第8回 死亡保障が必要なのは夫・妻・子?

子育て世代の生命保険相談をしていると、家族全員がかなり高額な死亡保障の保険に加入しているご家族もいらっしゃいますが、家族全員に死亡保障が必要なケースはむしろ少ないものです。家族一人一人の必要な死亡保障額をしっかり考え、無駄なく保障を確保したいものですね。今回は夫・妻・子、それぞれの死亡保障の必要性を考えます。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第7回 収入保障保険はどこで加入するとよい?

子育て世代にとって合理的な保障内容の収入保障保険。しっかり比較して自分たちに合う商品を選びたいものですが、どこで加入するとよいのでしょうか。今回は加入方法による違いを理解し、自分たちに合う商品を選ぶためのポイントを解説します。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第6回 収入保障保険の得する選択術

子育て世代にとって合理的な保障内容の収入保障保険。商品数の増加により、選択の幅は広がりましたが、自分たちに合う商品の選択に迷うことも。今回は、自分たちに合った収入保障保険の商品を選ぶポイントを解説します。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第5回 子育て世代に合う収入保障保険のポイント

子育て世代ではまとまった金額の死亡保障が必要なケースも多いもの。一方、将来の教育費を考えると、保険料の負担は抑えて貯蓄に回したいところです。そうした世代にマッチする「収入保障保険」の仕組みとメリット・デメリットについて、今回は解説します。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第4回 子育て世代に合う生命保険のタイプはこれ!

一口に生命保険といっても、様々なタイプがあります。今回は、子育て世代に合う生命保険のタイプを考えていきます。 ⇒本文はこちら

[子育て世代の生命保険入門] 2012年 第3回 子育て世代の死亡保障はどのぐらい必要?

子育て世代の生命保険のご相談では、加入している生命保険の保障額が過剰になっている、あるいは、家族構成の変化により必要な保障額が増えたために過少な保障額になっている、いずれかのケースが多いものです。 ⇒本文はこちら

⇒相談・スポットコラム一覧へもどる

厳選されたFPや専門家達のコラム連載中!!一覧を見る

新着情報

2018.06.01
【ご報告】 5月30日、マイアドバイザーは、閲覧総数(ユニークユーザー数)600万人を達成することができました。 4月から新体制の下、再スタートさせて頂いていますが、今後もSEO対策などweb上の誘導施策を行わず、地道に「顧客利益優先」原則に基づき、実務家FPの活動をしています。 また、実務家FPとして業務上の倫理違反が無きよう活動して参ります。 今後も、ご指導ご鞭撻をよろしくお願い致します。 マイアドバイザー運営者 株式会社優益FPオフィス 佐藤益弘
2018.04.10
セミナー情報 【実務家FPによる CFP®試験対策講座(金融)】 をUPしました。
詳しくはコチラ
2018.01.01
【新年のご挨拶】
2018年・・・あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
マイアドバイザーもサイト誕生から13年(現在の体制になり11年目)になりました。
干支を一周りした2018年は、新たなフィールドに進む段階になりそうです。
ご期待下さい。
今年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

過去のコラム

My Adviserについて

インフォメーション